デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter & facebook

twitterが話題になり始めた頃は「何これ?」状態だった。
いったい何の役に立つのか、blogやbbsとの使い方の違いがわからなかった。
それが今やtwitterがないと1日が始まらないくらい生活に溶け込んでいる。
かなり気軽に使えるのが魅力だが、最大の利点は著名人のリアルタイムな生の声が聞けることだ。ともすれば話し合えることもある。
twitterを強制的に社員に使わす企業もあるくらいだし、たしかに社会人としてtwitterを活用していないのは、まずいかもしれない。

で、facebookだが、これの是非を問うのは時期尚早かもしれないが、しかしtwitterに比べ敷居が高い、、、気がする。例の海外でのニュースで一気に日本でも知れ渡ったが、閉鎖的な日本でこのSNSはどれほど広まるのだろうか?
まして個人情報にうるさい日本人だがfacebookは個人情報を世界に向けて発信するようなものだ。人のことは言えないが、顔を掲載するのが大前提の仕様なのだが、自分の顔写真を載せていない人が多い。これは根本的に使い方を間違っているし、facebookを使う意味がないのである。
facebookは構造が複雑で操作性も簡単ではない。やはり本来の目的通り学生向きなのではなかろうか。
facebookでは友達の繋がりを数百人はもたないと、その機能は発揮しないだろうから、まだその効果はわからないのだが、たしかに「輪」さえひろがればgoogleを凌駕すると言われている所以もわかる。
あと1年くらい様子をみないとまだ何ともいえないが。
しかし日本は意外とネット後進国だ。経済大国として考えればネットをしている人口は少ない。
海外と比べてもスマートフォンの普及率は低い。
しかしiPhone5も6月に発売されるし、他社のスマートフォンもかなりそろってきた。
来年には大きく変わっているのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/84-867db792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。