デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DHR

iPhone ios4.1の目玉機能の1つ、HDRを試してみました。カメラ機能ですね。HDRというのは「ハイダイナミックレンジ」の略です。
普通、屋外で撮影すると、見た目とは違い、やたらコントラストが強調される写真になることが多いと思います。影の部分はやたら暗く、明るい所はトビぎみになります。今回のHDRは人間の眼で見たときと同じように撮影するというすぐれもの。といっても仕組みは前後計3枚撮影して合成するというもの。つまり標準の適正補正撮影以外に、露出オーバーした明るい画像と露出アンダーの暗い画像の3枚で広いレンジの画像を作り出します。
実際撮影したのが下記の写真。右がHDRですが、実際、撮影現場にいないとわからないと思いますが、右は実際の風景とほぼ同じ露出になっています。けっこうすごいです。
iPhone4をお持ちの人は是非撮影して試してみてください。え!持っていない?それは人生損していますよ。
915
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/50-cf2dbb4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。