デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンズ付フィルム

かつて(デジカメが普及する以前)レンズ付フィルムなるものが流行っていました。いわゆる使い捨てカメラです。
カメラにフィルムを装填するのではなく、フィルムパッケージそのものにレンズを付けて簡易カメラにするという物。
紙とプラで出来たその形状はカメラそのもので、「レンズ付フィルム」と呼ぶには(僕は)抵抗がありました。言ってしまえば子供向け学習雑誌「ふろく」を工業製品レベルにしたという感じ。
で、今回「レンズ付フィルム」というネーミングにぴったりの物を見つけました。
が、しかし、よ~く見ると、形状がフィルムなだけで、フィルムケースにレンズをつけたわけではなさそうです。残念!
いわゆる最近流行のトランスフォームです。映画「トランスフォーマー」もあいまって、変形ガジェットは多くでまわっていますからね。
レンズ付フィルム
→詳しくは
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/21-ae7d7284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。