デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錯視

さくし1

ネットに「錯視」があったので転載。
4つの同心円なんですが、
どうしてもそうは見えない。
人間の目の性能ってこんなもんです。
ぼくは超常現象オカルト(幽霊やUFO等)は
まったく否定派なんですが、
そんな懐疑派でも
見たら信じる」って人がわりと多いです。
でもそういう人って要注意。
見た物を信じちゃいけないんです。
人間の目って実は見た物をそのまま見ているわけではないんです。
かなりのことを脳が「補完」して見ているのです。
霊やUFOが見えてしまうのは脳科学的には全然不思議じゃありません。
下記が先ほどの図の検証。

さくし2

半分くらいは脳が作り出した映像をまぜてみせているんです。
人生の経験値から脳が判断して、そういうことをしているのですが、
その方があらゆる動作が速くとれるからです。
危険から身を守るための予測行動として進化した本能だと思います。

ま、そもそも、この世界には「色」なんて無く、
物質表面の反射波長に「脳」が色指定してるだけなんですけどね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/164-29bf96bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。