デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中年のソーシャルネットワークのすすめ

今、多くの企業はfacebookに注目している。
twitterでソーシャルネットワークが注目されて、
そのネットワークの広さや迅速さが話題になり
facebookが話題になると各企業はそのネットワークの力を
仕事に活用できないか模索している。
時代の流れはまさにソーシャルネットワーク(SNS)なのです。
エクスマブログ
14日分の「ソーシャルメディアの普及は流行ではなく必然」
16日分の「ソーシャルメディアで成功するためには昔の思想に返ること」
を参照

■時代について行けない中年ビジネスマンへのSNSのススメ
今までのやり方、考え方では、もう売上を上げるのは完全に不可能な時代です。
かつてどれだけ多くの実績を積み上げてきたビジネスマンでも
その方法論はもはや通用しなくなってしまったのです。

TVCM、折り込みちらし、を初め多くの広告はその媒体を
ネットへ移行しはじめています。
売上になやんでいるビジネスマンはSNSをやらないとダメなのです。
未だによくわからない、などと言っている人がいます。
ボクぐらいの年齢になると(46才)知り合いの半分はやっていない状況です。
歳のせいにはしないでほしい。
仕事と思ってやるのもダメです。
楽しいゲーム感覚でとりくむべきです。
ちょっと試してすぐに「わからん」ではダメです。
いまの時代、わからないことはググればいいのです。(検索で調べること)
どんな些細なことでも何でも検索すれば出てきます。
僕自身、twitterやfacebookを理解するのに数ヶ月をようしてます。
すぐに使えなくてあきらめるのは中年の悪い癖です。

時代の流れに乗れずコンテンツビジネスに移行、対応できなかった印刷関連会社は、確実に淘汰されるでしょう。
未だに「印刷は無くならない」とほざいているあなた、それを言うのなら「売上をあげてみろ!」といいたい。
確かに印刷は無くならないでしょう。しかし仕事として成立しなくなるほど減っていくでしょう。というか減っています。そういう状況を「印刷が無くなる」というのです。
業績が上がらない以上、他の何かをするしかないのです。
そうなると「旬」なものしかないでしょう。

それをするためにもSNSでネットワークの構築、人脈作りがたいせつです。
今のネット時代、本当に流れが速いです。ホームページもブログも、もう古いのです。
今の旬はSNS。しかしこれもまたすぐに新しい何かが登場するでしょう。
だから絶えず触れていないと気づけば遙か遠く取り残されてしまいます。
ご飯を食べるように、あたりまえの生活としてネットを生活の一部にして週間づけないといけないと思うのです。女子高校生のようにたえず携帯をさわるごとく。

注)但し!
インターネットで「面白いホームページやユーチューブを見る」のは何の意味もないので、そういうことをすすめているのではないですよ!

SNSを駆使して人間関係を築け!と言っているのです。
今、いきなり仕事関係ではなく、
SNSでまず人間系を築く が先決です。
またネット厨の人たちは恐ろしく物知りです。
SNSでいろんな情報を吸収しよう!

ということです。
スポンサーサイト

テーマ:Twitter - ジャンル:その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/158-7c227080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。