デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代はスマホ

「スマホ上げ潮、人材争奪 DeNAなど、高報酬で囲い込み」

↑Yshooニュースです。まず上記のリンク先を読んでみてください。


こうなる事は数年前から思ってました。
たとえば数年前、絶好調だったニンテンドーDSやソニーのPSPは、やがて、
一部マニアだけのものになり、ほとんどは携帯ゲームに駆逐されていくだろうということは想像するに難くないことです。
実際あれほど好調だったニンテンドーも今や赤字に。
それからコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)も携帯にまけるだろうと。
iPhoneやスマホのカメラも性能向上していますし、なによりスマホ内で画像編集やらネットアップ等すべての作業がおこなえます。
スマホ1台携帯していれば他になにもいらないのです。


この不景気のなか唯一と言っていほど一人勝ちしているジャンルです。
不思議なのはこれほどの物を買い換えない人がいるということ。
僕にはさっぱり理解出来ません。
たとえば普通の携帯より安くなるプランもあるので金銭的な理由ではないと思います。
単に興味がないのか。

そこにビジネスモデルを勉強しようとか
ビジネスチャンスを見いだそうとか
考えないのでしょうか?
僕だったらObjective-Cが書けるニートレベルの若者を集めて
ガンガンiPhoneアプリを作らせます。
開発に必要なXcodeは無料だし、最新のmacさへあればいいわけです。
しかし今となっては上記のニュースのように
プログラムを書ける人は引く手あまた状態で
給料もとても上がっています。

たとえばホームページにしても今はスマホ用のサイト製作の需要が増えてます。

それ以外でもスマホをしごとで使えばいくらでも経費削減も出来ます。
何故そうしないのか?不思議です。

今の時代、スピードです。
他の会社がやってからでは遅い。
一歩先をいかないと仕事とれないです。
スポンサーサイト

テーマ:iPhoneアプリ - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/135-fe4fcd8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。