デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デロリアンが電気自動車に!

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のタイムマシンで有名なデロリアンDMC-12が、なんと2013年に電気自動車として発売されるらしい。
イタリアの巨匠デザイナー、G・ジウジアーロがデザインを手がけたこの車、1981年にロールアウトされたのですが、30年たった今なおかこいい、というかぜんぜん風化しないデザインです。(コロコロとデザインを変える日本車はみならってほしいものです)
本当に素晴らしいデザインとは何なのかを思い知らされます。実際には製品品質の低さからあまり売れなかったのですが、カルト的人気は今も尚健在で、なんと、現在でもまだ販売はつづいているのだそうです。
delorean
電気自動車となって生まれ変わるデロリアンは260馬力、最高速度は時速200kmを誇るそうです。
ようやくデザインに見合ったスペックが与えられるようです。
個人的にはこの無塗装によるヘアライン加工のステンレスボディがもっと普及してほしいです。ステンレスなのでメンテナンスフリー!なんていいじゃないですか。
delorean1
delorean2

DMC公式サイト

しかし、そろそろ空を飛んで欲しいですね。
個人的によのなかで進歩していないのは「車」と「ワイパー」そして「傘」だと思うのです。
どちらも基本原理からまったく進歩していません。
「車」はむつかしいとしても、ワイパーと傘は技術のブレクスルーがそろそろあってもいいんじゃないかと、切に思います。


デロリアンペーパークラフト
マキノシュンイチ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/131-c669c209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。