デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリッドカー

今月は車検があります。うっ!この不景気に。
普通だったら買い換えてる年数を乗ってるのですが、
買い換えるなんて無理むり。
それに買い換えるとしたら今の時代やはり電気自動車がいいですね。
しかし電気自動車、一応発売はされているものの
バッテリー関連技術がまだまだな感じです。
となると旬のハイブリットカーという選択肢ですが、
ハイブリットってやはり中途半端な印象。
ガソリン、電気、どっちやねん!ってイメージ。

そう思うとホンダのハイブリットはアシスト形式なので
そこらへんの割り切りは心地良いと思う。
極端に言うとトヨタは「低速は電気、高速はガソリン」で走る。
高いトルクが必要な低速走行時はモーターで、
パワーを必要としない高速回転時にエンジンを使うスプリット方式。
つまりモーターとエンジンの切り替えシステム。

ホンダはずっとエンジンを回しながらモーターでパワーを補助するパラレル方式。
プリウスが売れているのでトヨタ式が高認知されています。
そんな人はホンダは本当のハイブリットじゃないなんていう意見もありますが、
それは間違いです。どちらも正真正銘ハイブリッド。
モーター、エンジンの融合という意味に置いては、
ホンダ式が一般的なハイブリッドになります。

個人的にはガソリンを使わない電気自動車が、いろいろ出て欲しい。
ただ充電方式だと、結局発電のほとんどは化石燃料なので
あまり意味がないとも言えなくはないけど。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/117-9982307c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。