デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマフォの時代

久しぶりに旧友と飲み会。メンバーの多くは同業。
話をすると、どこの会社もほぼ同じ状況のようで、この業界の暗雲ぶりを再確認するだけだった。
早い段階で「紙」から「Web」に切り替えて模索した会社は、まだ仕事の需要はあると思う。
しかし今からではもう遅い。確かに印刷よりは需要はあるが、すでに価格競争が始まっているし、
WEB系の会社もいくらでもある。
ボクが考えるに今の旬はやはりスマートフォンだろう。それもアンドロイドではなくiPhone.
いずれ携帯のほとんどはスマフォにとって変わる。家庭のパソコンもタブレットタイプに変わっていく。
iPhoneやiPadにぶらさがった仕事をするのが一番安易で得策なのではないだろうか。
というかこれを見逃すのはひじょうにもったいない。

広告業界は結局、テレビや印刷媒体よりもWebの方に軍配が上がってしまった。
日本のネット環境はパソコンより携帯の方が大きいのだから、数年後にはネットといえばスマートフォンとなっているだろう。
今、徹底的にiPhoneを研究しておかなといけないのではないだろうか。
つねに最新の物事に感心を持っていないと、ビジネスチャンスはどんどんこぼれ落ちていく。iPhone
スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/115-fa84db21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。