デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジウジ・アーロ

前回ジウジ・アーロに触れたので、この超奴級デザイナーについてもう少し語りたいと思います。
ジョルジェット・ジウジアーロはイタリアが産んだ天才インダストリアルデザイナーです。
今さら言うまでもなくカーデザンの第一人者で、本当に多くの車のデザインを手がけています。
またデザインのジャンルにとらわれる事無く多くの物をデザインしています。日本ではカメラのニコンF3が衝撃的でした。
今回紹介するのは、まだカセットが現役だった80年代に、太陽誘電から発売された「That's SUONO」というカセットテープ。当時かなり多くのカセットテープが出回っていましたが、デッキに挿入するという構造上、制約が多く、ほとんどデザインを変える事が出来ないため、各メーカー、シールラベルを凝る事で差別化を図っていたのですが、ジウジ・アーロが手がけた「That's SUONO」は見事に形状に手を加えていました。当時このカセットテープに衝撃を受けました。限られた肉厚に見事に三次曲面を取り入れ、大胆なデザインになっています。その円のデザインはローマのコロシアムをイメージしたそうです。さらにネジまでデザインされています。黒いボディに赤いリールはまさにジョージって感じです。
スオノ
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2013/05/17(金) 00:29:45 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://designpro.blog12.fc2.com/tb.php/11-3d13180f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。