デザイン室ブログ

ジャンルにとらわれず、いろんなデザイン、アートをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページランク

たまにボクの運営しているホームページにSEO対策のテキストリンクを貼らして欲しいと問合せを受けます。
これはホームページを検索したときに上位表示されやすくする仕組みのうちの1つの方法です。
無差別にリンクを貼ってもあまり意味が無く、優良ホームページ(アクセス数の多いHP)からリンクを貼ってもらうことが重要になってきます。
アクセス数が多いホームページとなると企業のホームページが多いのですが、企業が他社の宣伝の為にリンクを貼らせてくれるはずもなく、そこでボクのような一般でアクセス数の多いホームページがターゲットにされるわけです。

しかし広告をはってホームページを汚したくないので、できれば貼りたくはありませんが、優良なSEO会社はきっちり広告掲載料金を払ってくれます。
ボクのホームページの下の方にあるテキストリンクはSEO会社から掲載料金を頂いて掲載しているのもです。
貼っておくだけで定期的に料金を頂けるので、まるで家賃収入のようなもので、小遣い稼ぎにはいいものです。

しかしそうなる為には人気ホームページにする為の日々の努力が必要です。それは並大抵のことではありません。
ボクのホームページはGoogleのページランク3です。個人で3にするのは大変なことです。できれば4にしたいところですが、そうなるともはや趣味レベルではむりでしょう。

ホームページのページランクを調べるにはこのサイトでできます。
http://pagerank.bookstudio.com/
いろいろなホームページのランクを調べてみると面白いですよ。

ちなみにページランクというのはグーグルの創設者の一人、ラリー・ペイジが開発したアルゴリズムを使っているのでペイジランクという名前になったそうです。

あ、そうそう、何故こんな話をしたのかというと、昨日、無料で貼らしてくれとメールがきたのです。
そんな都合の良い話はありません。当然断ります。相互リンクをはることで、ボクの方にもメリットは多少あるのでしょうが、関連のあるホームページならいざ知らず、無意味なリンクでページランクを上げたいとも思いません。

広告はビジネスなのですから。
スポンサーサイト

オンラインストレージ

データの移動って以前はもっぱらストレージ(フロッピー。MO、CD-R、USBなど)と決まっていました。
これが何かと不便でデータ移送するだけでいちいちストレージキャリアに入れなきゃならないし、
それを受け取る端末があるのか、互換性はあるのかなどめんどうだったし、容量の問題もありました。

今はオンラインストレージを使うので、すこぶる快適です。
特にドロップボックス。これの使用感は群をぬいていて、ドロップボックスを使うと他のオンラインストレージは使えないくらい使いやすいです。
容量が基本2Gとやや少なめですが、保存として使うのではなく、データー移送や作業場として使うには最強です。
そう、ストレージ上で作業をしてしまうのです。そうすればデータ移動の必要もありません。

たとえば、たった今、ドロップボックスを介して仕事をしたばかりなので紹介すると、
まず、とある人物カットをたのまれました。
が、ボクはイラストレーターではないので、さらっと描けるわけではありません。
そこで同僚をモデルに使用します。
iPhoneで同僚を撮影し、それをiPhone appのDropboxにアップします。
すぐさま職場のmac上のDropboxに反映されるので、その写真をイラレでトレスしていく、という寸法です。

写真を取り込む方法は多種ありますが、上記の方法が最速です。
なんならiPhone上であるていどの画像修正までできます。

あ、ドロップボックスを使いたくなったからといって
自分で登録しないでください。
すでに使っている人から紹介で登録すると
両人に容量アップのおまけがついてきます。

参考

ドロップボックスはここがすごい!
Dropbox徹底解剖
Dropbox公式サイト

テーマ:iPhone5 - ジャンル:携帯電話・PHS

クラウドで便利に同期

アップル の iCloudもはじまって、いよいよクラウド時代到来です。
と思ったのですが、iCloudって良くわかりません。
iPhoneのバックアップとメールとカレンダー、、?
なんかあまり便利良さげじゃない。
もうすこし調べねば。

で、無料で使えて便利なのは、やはり神アプリの
「DropBox」これはオンラインストレージとしては最強じゃないでしょうか。
変な仕様もなく直づけHDのように、ダイレクトにドラッグorコピペで使えます。
他のオンラインストレージだと、ファイルをアップロードしなくちゃいけないとか少々不便。
おまけにマックだとタイムマシーンで同期もしているのでさらに安全。
どこからでもアクセス出来て、会社でも家でも仕事ができるので重宝してます。

最近YahooBoxも試してますが、ダイレクトにドロップはできないものの
これもそれほど悪くないと思います。

どこからでもアクセスして仕事が出来るのは便利!
やはり時代は「クラウド」です。

cloud

時代はスマホ

「スマホ上げ潮、人材争奪 DeNAなど、高報酬で囲い込み」

↑Yshooニュースです。まず上記のリンク先を読んでみてください。


こうなる事は数年前から思ってました。
たとえば数年前、絶好調だったニンテンドーDSやソニーのPSPは、やがて、
一部マニアだけのものになり、ほとんどは携帯ゲームに駆逐されていくだろうということは想像するに難くないことです。
実際あれほど好調だったニンテンドーも今や赤字に。
それからコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)も携帯にまけるだろうと。
iPhoneやスマホのカメラも性能向上していますし、なによりスマホ内で画像編集やらネットアップ等すべての作業がおこなえます。
スマホ1台携帯していれば他になにもいらないのです。


この不景気のなか唯一と言っていほど一人勝ちしているジャンルです。
不思議なのはこれほどの物を買い換えない人がいるということ。
僕にはさっぱり理解出来ません。
たとえば普通の携帯より安くなるプランもあるので金銭的な理由ではないと思います。
単に興味がないのか。

そこにビジネスモデルを勉強しようとか
ビジネスチャンスを見いだそうとか
考えないのでしょうか?
僕だったらObjective-Cが書けるニートレベルの若者を集めて
ガンガンiPhoneアプリを作らせます。
開発に必要なXcodeは無料だし、最新のmacさへあればいいわけです。
しかし今となっては上記のニュースのように
プログラムを書ける人は引く手あまた状態で
給料もとても上がっています。

たとえばホームページにしても今はスマホ用のサイト製作の需要が増えてます。

それ以外でもスマホをしごとで使えばいくらでも経費削減も出来ます。
何故そうしないのか?不思議です。

今の時代、スピードです。
他の会社がやってからでは遅い。
一歩先をいかないと仕事とれないです。

テーマ:iPhoneアプリ - ジャンル:携帯電話・PHS

ソーシャルネットワーク

ブログが登場してからホームページはだいぶ下火になりました。
企業のホームページも実は仕組みがブログだったりする場合も多いです。
作る側からすればホームページの方がコーディングが簡単なのですが、
使う側はブログの方が楽ですね。
ブログはWordPress(ワードプレス)やMovable Type(ムーバルタイプ)など
phpで書かれているためHTMLとCSSの知識しかない私には作るのは困難です。
その分利用するのはホームページよりはるかに楽ですね。

しかし最近はtwitterやfacebookが爆発的な普及です。
使う側からすればブログよりさらに気楽です。
慣れるまで「何かよくわからない」と感じますが、これはフォロワーや
友達が増えると自然に解消します。
ようはネットワークの人数が増えないと機能を生かせないからです。
100人以上になるとかなり面白くなってくるのではないでしょうか。

twitterやfacebookは安全性を向上させるため、匿名ではなく
あえて逆にプロフィールをさらけ出すことにより信頼性を増します。
誰も素性のわからない人とは知り合いにはなりたくないでしょうから
当然と言えます。

twitterやfacebookのすごさは普通では会話することの出来ない著名人と
知り合える可能性があるところです。
相手の懐に書き込めるので、とりあえずは平等にアプローチできる条件があるということです。
返事をもらえるかどうかは腕次第でしょうか。

私はあこがれのマジシャンやイラストレーターなどと知り合える事が出来て
ネットのすごさを実感しています。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。